爆サイでめっちゃ話題になっているサンマルサンとは?

皆さんは、地域密着型の「爆サイ」という掲示板をご存じでしょうか。実際に検索してみると、出るわ出るはという感じで、スレの多さに驚きです。爆サイに書かれている割には、良心的な意見が多く、気になっている方も多いのではないでしょうか。

おそるべし爆サイの概要

まず、「爆サイ」のことをよくご存じないという方のために、爆サイの概要をかいつまんでご説明しましょう。

爆サイとは、2チャンネルや5チャンネルなどの掲示板と同じく、好きなスレッドを立て、情報や意見交換する場として作られています。

例えば、今や常識ともなっているインターネットですが、レアな情報やあまり一般的ではないことは、見つからないことが多いものです。

もちろん、疑問に思っていることなどは、「知恵袋」などで聞くこともできますが、内容によっては少しはばかられるという話もあります。

そんな時に役立つのが、匿名で投稿できるこうした掲示板の存在なんです。

爆サイの特徴としては、2チャンネルや5チャンネルなどのように、あまり「オタク」がいないという点でしょう。

そして、地域密着型ということもあって、各都道府県に対応する爆サイが存在しているということです。

疑問や相談の話など、真面目に答えてくれる半面、過激に反応されるのもこの爆サイの特徴とも言えます。

場合によっては炎上することも多く、名称のせいもあって、炎上サイトとしても知られているようです。

しかし実際に、2チャンネルや5チャンネルのように、過激な炎上はごくまれといえます。

本当に爆サイでサンマルサンが話題に上ってるの ?

Nippon最大級の掲示板をうたっている爆サイですが、大きく分けると国内版と海外版の二つがあります。

海外版といっても、外国語で表記されているわけではなく、海外の情報を板にしているというものです。

最新の情報なども入手できるため、ニュースとしての役割も担っているようです。

主に爆サイを利用されている方は、国内版が多いと思いますが、都道府県別に分かれているため、地域の情報なども入手しやすいという傾向があります。

もちろん、すべてまじめな板というわけではありませんので、間違いな板でレスしてしまい、叩かれてしまうというケースも珍しくありません。

爆サイでは、あまり他人に話せないようなHな内容も、匿名性があるため、気軽に話せるという気楽さがあります。

サンマルサンも話題に上っており、その多くがサンマルサンの噂の真意について語られているようです。

たとえば、サンマルサンはどんなサイトなの ?あるいは、本当に女の子とヤレるのかなど、サンマルサン関連の板は数えきれない位作られています。

では、実際に爆サイでも、話題に上っているサンマルサンについて、その真実をご紹介していきましょう。

サンマルサンはこんなサイトなんです

サンマルサンの公式ホームページをご覧になった方なら、もうお気づきのことと思いますが、トップページに「エロ活動専用サイト」と記載されていますよね。

まさしくこれが、サンマルサンの真実そのものなんです。

エロ活とは、Hな事を目的とし、これをアルバイトや副業として稼ぐことです。

こうした行為が認められているのもサンマルサンの大きな特徴と言えるでしょう。

一般的に、マッチングアプリや出会い系サイトは、運営会社が出会いの場を提供するというものです。

あくまでも、出会い目的ですので、金品の授受などはほとんど認められないケースが多いものです。

しかし、サンマルサンの場合、このような行為が認められているため、公にH目的で報酬を求めても、違反行為にはあたらないわけです。

ではなぜ、金銭目的でHな行為が、サイトとして認められているのか、多くの方が疑問をもつ点です。

それは、サンマルサンが運営会社として、法律にのっとった措置を行っているからなんです。

ここまでの話を聞き、興味をもたれた男性や女性は、かなり多いのではないでしょうか。

そこで、よりサンマルサンの理解を深めるために、どのようなシステムなのかをご説明していきましょう。

出会い系を利用するなら安全なサイトを

皆さんは、出会い系サイトに、認可の業者と未認可の業者がいることをご存じでしょうか。

昨今、何かと話題になりやすい出会い系サイトですが、TVやニュースなどで、トラブルや事件に発生しているケースを、よくご覧になることがあるのではないでしょうか。

そのほとんどが、未認可の業者で、その証拠として未成年が利用していること、そして登録の際に匿名で入会できるという点が挙げられます。

本来、マッチングアプリや出会い系サイトは、健全な出会いを目的とするものです。

未認可の業者の問題は、サクラや業者をはびこらせるばかりか、詐欺や犯罪の温床になっています。

では、いったいどこで確認すればよいのでしょう。

まず、正規のマッチングアプリや出会い系サイトであれば、『インターネット異性紹介事業届』を行っているはずです。

業者のHPを確認すればわかりますので、届け出ナンバーがきちんと記されているのかを、確認しておけば間違いありません。

このような正規の業者は、登録する際の身分確認が必要で、未成年者は登録する事はできません。

そのため、身元を隠して登録するような、サクラや業者も入り込みにくい仕組みになっています。

怖い未認可の出会い系サイト

先にふれたように、未認可の出会い系サイトは危険がいっぱい。

なぜなら、誰でも登録しやすい環境があるからです。認可されている正規の出会い系サイトは、登録前に必ず身分確認があります。

大事な個人情報ですから、あまり情報を流したくないというのはよくわかります。

しかし、だれでも登録できる出会い系サイトは、サクラや詐欺、業者などの温床になりやすいのも事実です。

ご経験のある方もいらっしゃるようですが、そのようなサイトは安くサービスを提供できるとうたい文句にしています。

確かに、会費などはかなり安いのですが、ポイントの課金制など、後でお金がかかるケースがほとんどです。

メールを送るのにも、いちいちポイントが必要で、女の子からのアタックはあっても、実際に会えるケースはほとんどありません。これは、女の子が、副業としてメルレを行っているにすぎず、課金させることを目的に、男性とやりとりをしています。

サクラも業者も同様で、たちの悪い出会い系サイトでは、グルになって行っているケースもあります。

また、未成年も入りやすく、思わぬ犯罪に巻き込まれることもしばしば。

スケベ心はわかりますが、未成年との性行為は、法律で禁じられていますので、社会的に制裁をこうむることになります。

サンマルサンがなぜ爆サイで話題に上がるのか

爆サイは、匿名性が高い掲示板ですが、地元密着型のサイトということもあり、身近な話題ほどレスがつきやすいのが特徴です。

そのため、共通の話題になりやすい案件ほど、活発な意見が交わされる傾向が高いんです。

サンマルサンのキーワードは「エロ活」「出会い」「Hなサービス」、世の健全な男性であれば、釣れないわけがありませんよね。

悪評があれば、叩かれるのですが、サンマルサンが叩かれないのは、それだけ健全な運営を行っているからほかなりません。

風俗営業を始め、様々な認可や免許を受けていますが、それはある意味会員を守る手立てともいえる行為です。

会員たちに、不満が出ないのもその証拠で、女性会員は副業やアルバイトでお金もうけができ、男性会員はH目的で性を発散できる。

このような、win‐winといったうまい仕組みを成立させているのも、出会い系サイトやマッチングアプリでは、サンマルサンな初めてです。

男性だけ有料会員というのも、ある程度いた仕方がない、と割り切って利用している会員さんがほとんどです。

風俗遊びすることを考えたら、かなり安く上がりますので、当然と言えるのかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか ? あの爆サイで、めっちゃ話題になっているサンマルサンの全容が、ほぼ明らかになりました。

月会費は、決して格安とは言えませんが、24時間いくらでも使い放題ですので、決して高い買い物ではないようです。

サンマルサンについて

303パーク

サンマルサンでエッチな素人女性に出会えます!

sanmarusanには欲求不満でエッチすぎる素人女性が多数登録中!女子大生・OL・キャバ嬢・風俗嬢・人妻・熟女・痴女・処女・モデル・CA・看護師・M女・変態女性…等々セフレ探しするにはピッタリのサイトです!

sanmarusan公式サイトへ

※18歳未満は利用できません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です