人妻家畜・奈々【肛虐調教編】

タイトル 人妻家畜・奈々【肛虐調教編】
女優
ジャンル
配信日 2021-09-06
収録時間 108分
価格 1480~円
本文 本映像はSM雑誌『マニア倶楽部』に投稿された作品をまとめたものです。【以下、投稿者・奈々(仮名)さんより】中学二年生の時、実の兄と一度だけ過ちを犯してしまいました。その日から私は兄を思い浮かべ、自慰に耽るような変態になってしまいました。そんな女ですから、その後は誰ともお付き合いすることもなく、24歳の時に親戚に紹介された男性と処女のまま結婚しました。そして現在…そんな私の本性を見抜いた夫の親友男性から、調教される日々を過ごしています。見ず知らずの男性のもとに貸し出され、最下層の性処理専用家畜として生きる悦びに目覚めたのです。もちろん、このことは夫には一切秘密です…。シーン1…白くて可愛いしっぽのついたアナルプラグを肛門に入れていただき、あらためて性処理家畜としての躾をしていただきました。コップにした自分のおしっこを飲むように命令され、がんばりましたが最後はむせてこぼしてしまい、まだまだ自分はメス家畜として未熟だなと思ってしまいました…。シーン2…男性の拳以上ほどの大きさの超巨大ディルドでヴァギナを虐められました。私のメス穴はすっかり拡がり、ゆるくなってフィストファックが出来てしまうほどになってしまったのです…。シーン3…浴室で水責めの刑を受けました。一日中嬲られ続けたオマ○コとお尻の穴は熱を持つほどに火照り、敏感になっていたので、水流が当たるたびに体が勝手にビクンビクンと痙攣してしまいました。シーン4…この日もお尻の訓練をしていただきました。お風呂でお浣腸をたくさんしてもらったのに、お部屋でイスにM字開脚で縛り付けられてアナルをいじられるとたくさんウ○チをお漏らししてしまいました…。シーン5…ベッドに移動し電マの刺激で肛門をほぐされると、電マの頭が入ってしまいそうなほどにお尻の穴が拡がってしまったんです。シーン6…訓練の成果をお見せするため、テーブルに固定された凶悪な大きさのディルドに腰を沈めるように言われました。(こんなに太いの絶対にムリ…)と思ったのですが、私のアナルはゆっくりとそれを飲み込んでしまったのです…。※配信方法によって収録内容が異なる場合があります。

サンマルサンについて

303パーク

サンマルサンでエッチな素人女性に出会えます!

sanmarusanには欲求不満でエッチすぎる素人女性が多数登録中!女子大生・OL・キャバ嬢・風俗嬢・人妻・熟女・痴女・処女・モデル・CA・看護師・M女・変態女性…等々セフレ探しするにはピッタリのサイトです!

sanmarusan公式サイトへ

※18歳未満は利用できません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です